初めてでもわかる「通りやすい補助金申請書のつくり方」

3月や4月の起業を目指して準備中のみなさん、進んでいますか?

  • 店舗を構えて開業する方
  • ブログやホームページを拠点にして始めようと思っている方

でも、

あれも要るし、これも要る!

準備はワクワク!ですが、何かと先に立つのはお金。そう資金ですね。事業を成功させる3つは人・もの・カネと昔から世界中で言われていますからね。まずは、お金の工面が先に。

  • 自分の貯金
  • 家族の協力
  • 銀行から借りる ←、民間の銀行からは難しいのが現実

とは言え、お金を掛けずに起業しようと思っても限界が・・・。そこで利用したいのが創業補助金ですね。

 

◎創業補助金

『新たな需要や雇用の創出等を促し、我が国経済を活性化させることを目的に、新たに創業する者に対して創業等に要する経費の一部を補助します。 また、事業承継を契機として経営革新等や事業転換を行う中小企業に対して、その新たな取組に要する経費の一部を補助』(中小企業庁)

これは「平成29年度の公募」のものですが、来年度も実施される見通し。

⇒ 公募期間は、

平成29年5月8日(月)~平成29年6月2日(金)

でした。1ヵ月ありません。短いですね!

⇒ 応募要件は、

以下の1.および2.を満たす者です。
1. 募集開始日(平成29年5月8日)以降に創業する者であって、補助事業期間完了日までに個人開業又は会社(会社法上の株式会社、合同会社、合名会社、合資会社を指す。)・企業組合・協業組合・特定非営利活動法人の設立を行い、その代表となる者
2. 事業実施完了日までに、計画した補助事業の遂行のために新たに従業員を1名以上雇い入れる者

となっています。

 

ちょっと待って!

  • 公募期間前の創業は対象にならない ⇒ 開業時期を延ばす?!
  • 従業員を1名以上雇用すること ⇒ 友だちが経理をやっているので頼もうかと思っているけど、雇用になるのかなぁ?!

 

専門家に聞いてみるのが一番ですね。

補助金セミナーを聞きにきませんか?

↓ ↓ ↓


 


小さく始めて確かな未来を!

1人より2人。2人より3人。

集まることでパワーを!

ACSは、起業・創業したい方と起業・創業後の1人社長さんに伴走して、皆さんお一人お一人に寄り添って支援して行くNPO法人です。お気軽にお問合せください。