1/28(日)採択されやすい補助金申請書の作り方セミナーのご案内

小規模企業支援の波に乗りましょう!

~・返さなくていいを獲得するためのノウハウを身につける・~

【開催日時】2018年1月28日(日)

13:30~16:30

(受付開始:13:00)

【会 場】プラサヴェルデ(予定)

【定 員】30名(事前予約制)

【受講料】3,000円

ACS会員は、2,000円

【講 師】座間正信先生        

【主 催】特定非営利活動法人ACSアシストコミュニティ静岡

※申込みフォームはこのページの下段にあります。

 

国、都道府県、市区町村、財団、 外郭団体と補助金の種類は、3,000以上もあると言われています。その中でも平成29年度にも実施された『小規模事業者持続化補助金』は、

  • ホームページ制作
  • 販売パンフレットの作成
  • 折込チラシ
  • WEB広告
  • その他の販促宣伝活動費
  • 店舗改装

などにも使える、とても使い勝手の良い補助金で次年度以降も継続が見込まれています。

来年度以降も募集が想定されるこれらの公募型助成金について、「失敗しないビジネスシミュレーション講座」の講師、中小企業診断士で事業計画の専門家、座間正信先生がていねいに解説いたします

⇒ 書類審査に合格する申請書と不合格になる申請書の違いは何か?

⇒ 面接審査で合格する答え方と不合格になる答え方の違いは何か?

この機会を逃さないで下さい。

 

補助金の申請期間は、とても短い

平成28年度第2次補正予算「小規模事業者持続化補助金(小規模事業者販路開拓支援事業)」の募集期間は、平成29年4月14日(金)~平成29年5月31日(水)までの約1カ月半でした。

この補助金の詳細は以下で確認できます。

 

この間に

「経営計画書」(様式2)

「補助事業計画書」(様式3)

「事業支援計画書」(様式4)

「事業承継診断票」(様式6)

などの必要書類を作成し、申請窓口となる商工会議所へ提出しますが、書類が不備な場合は数回足を運ぶことになります。

 

1日でも遅れるとアウト!

最新の補助金情報を手に入れて、余裕を持って準備をしましょう。

 

◎小規模企業支援の波に乗りましょう!

このセミナーに参加すると

●補助金について必要な知識が得られます。

●どうやって申請すればいいのか、計画づくりから申請までの流れがわかります。

 

講師の先生は、ACS主催「失敗しないためのビジネスシミュレーション講座」で講師を務めて下さっている座間正信先生です。上記講座に参加された皆さんは、作成した各自のビジネスプランを起業・創業に有効活用しましょう。是非、ご参加ください。

 

関連記事:

資金繰りに補助金を活用したい!その時必要なモノは?

 

~「補助金をもっと活用して欲しい!」審査員の思い~

【申込み及び問い合せ】


 

小さく始めて確かな未来を!

1人より2人。2人より3人。

集まることでパワーを!

ACSは、起業・創業したい方と起業・創業後の1人社長さんに伴走して、皆さんお一人お一人に寄り添って支援して行くNPO法人です。お気軽にお問合せください。