健康 女性 知人 そして、次に活かす

8/27のACS認定イベント『歯科医師に聴く「しつこい痛みの本当の原因と改善方法(立つバランスと体調不良との関係)』セミナーのアンケート結果をまとめました。

思いつく ⇒ 企画する ⇒ 開催準備 ⇒ 開催 ⇒ ホッとする

終わると、「良かったね~!」と満足感や充足感に包まれますが、そこでの経験を次に活かすことが大事だなぁ!と思います。開催に限らず、受講後も言えますね。時間が経つほど記憶も高揚感も薄れて以前の日常に戻りがちですので、それでは勿体ないですからね。(^_-)-☆

 

■参加者について

1.女性の参加者が多かった

他の講座やセミナー、マルシェなどのイベントでも女性の方が積極的、行動力がある、という調査結果が出ていますので、「やはりそうなんだ!」という印象です。特に、健康の分野では顕著ですね。

⇒ 女性目線を重視しましょう社会の元気を牽引しているのは女性の元気!と言えるかもしれませんね。(^^♪

 

2.参加年代は、50代と60代が7割

参加人数(パイ)が関係者を除いて8名とは言え、1人の後ろに潜在的に1,000人が居ると考えると軽視はできませんね。年代別で50代、60代が7割を占めたということは、注目すべきだと思います。いろいろな人生経験を積んで来られて、これからの人生を有意義に、自分の健康だけではなく、家族の健康にも心を配って、元気に過ごしたい!と思っていらっしゃる方が多い、ということではないでしょうか?

また、自分の仕事のスキルアップに活用したい!という方も半数近く見られましたので、健康に関心のある方がそれだけ多いということだと思いました。

健康がキーワードになるお仕事の方は、『自分の強みはなにか?]を意識して同業他社との差別化を図ることが重要だと思います。

 

3.会場の場所が影響する?

沼津市在住の方の参加が6割強とうのは、会場が沼津(プラサヴェルデ)だったからでしょうか?

主な告知は、Facebookイベントでしたが、そのほかに、ACSサイト、ジモティー、Google+、Twitterやメルカリアッテなどから行いました。「会場がどこか?」ということも影響しているのか、検討の余地ありですね。

 

4.知人からの紹介とFacebookからが圧倒的

主催者の知人や、ACSのサポーター、ACSの会員の方が半数以上だったので、やはり「知っている人から購入する」は、鍵ですね。

お客様が行動を起こすのは良く知っている人からがナンバーワン!というのが、ここからも見えて来ます。Facebookやその他のSNSで個人的な繋がり、趣味や共通項で繋がることの確実性がこのアンケートからも。

 

■セミナーの内容

 

5.伝える力

臼井先生のお話に引き込まれていく感が最初からありました。この点は、企画前から「是非、先生のお話を多くの方に聴いて欲しい!」と思っていましたので、予想通りでした。(^^♪

「もっと聴きたい!」や「参加して良かった!」というアンケート上での感想と終了後のFacebook投稿のコメントなどの賑わいを見ても、先生の伝える力は素晴らしいと思いました。2回目、3回目の開催も楽しみです。

 

6.受講後の行動は?

「診察を受けたい!」という方も半数以上でしたので、臼井先生の割り箸を使ったバランス崩れの診断により「違和感や痛みの本当の原因は、立つことのバランスの崩れ」と実感した方が多かったのだと思います。正に、臼井先生がおっしゃったように「体験してもらうのが一番!」ですね。

このことは、ACSが「出会うためのイベントを!」と提案していること、そのものです。Facebookやブログなどでいくら細かく書いても文字だけでは伝わらない、写真でも伝わりきらないというジレンマがあると思いますが、一見は百聞に如かず、のことわざ通りですね。

↓ ↓ ↓

日ごろの投稿で、

  • 私はここに居る
  • 私はこんな人
  • 私の提供するサービスはこんなに素晴らしい

と、告知(マーケティング)し、共通点がある人と多く知りあったら、その次にすることは、やはり、実際に体験してもらうことですね。(^.^)

また、臼井先生の今回のセミナーの参加者は開催関係者を除いて8名でしたが、その8割強が「診察を受けたい!(痛くなったら、を含めて)」と回答していることに注目です。既に、2名の方が受診されたそうです。

 

■総合的な感想

7.総括して

総合的な満足度が高かったことは、ACSとして本当に嬉しかったです。「しつこい痛み」や「本当の原因」と易しい言葉なのに内容の良さを上手く表現するのが難しく、また、歯科医の先生のお話という硬いイメージがあったこと、歯科医の先生による一般向けセミナーというのもあまり聞かないことでしたので、告知は正直とても難しかったです。開催前日まで、「どれくらい集まるか?」が気がかりでしたが、結果、案ずるより産むが易し、になって、本当に良かったなぁ!と思っています。(^^♪

 

8.臼井先生への提案

今後のセミナー開催や臼井先生が伝えたいことを継続して発信するためにも、ここで終わりにせず、Facebookページを充実させたり、LINE@などを活用して臼井先生を中心にしたコミュニティを作ることを提案しました。今回参加して頂いた方たちに、あまり時間を置かずに呼びかけて、引き続き勉強会や情報発信をすることが今回のセミナーを活かすことだと思います。

以上、今回のセミナー開催とそのアンケートを通して見えてきたことをまとめてみました。

 

思いつく ⇒ 企画する ⇒ 開催準備 ⇒ 開催 ⇒ ホッとする

終わると、「良かったね~!」と満足感や充足感に包まれますが、そこでの経験を次に活かすことが大事だなぁ!と思います。開催に限らず、受講後も言えますね。時間が経つほど記憶も高揚感も薄れて以前の日常に戻りがちですので、それでは勿体ないですからね。(^_-)-☆

活用して下さいね。↓ ↓ ↓

 

 

★また、出会うためのイベントを開催してみようかな!という方は、いつでもご相談ください。↓ ↓ ↓

 

Categories: 開催済み
About Admin

個人法人を問わず起業を目指している人たち及び、起業して企業経営者となった人たちに対して、企業経営に必要な知識と情報を提供し、それぞれの事業計画に基づいて滞りなく進めることができるように、実務、経営と心理の総合面からのサポートとコンサルに関する事業を行い、地域コミュニティとの連携を積極的に図ってビジネスマッチングを加速させ、起業を通して地域を活性化することに寄与することを目的とする特定非営利活動法人 ACSアシストコミュニティ静岡のオフィシャルサイトです。