アメリカ、フランス、ポーランド

ACSのサイトを作り始めて約1カ月が過ぎました。WordPressを使うのは初めて。しかも、選んだテンプレート(有料)は、英語表記。google翻訳しながら、試行錯誤でここまで来ました。

1ケ月が経ってようやくWordPressのダッシュボード(管理画面)にも少し慣れて来ました。(^-^;

 

アクセス統計が出るのですが、

世界が見ているの?

(↑、少々オーバーですが・・・)

と、ビックリしています。WordPressの威力でしょうか?( ;∀;)

 

世界へ発信ってこういうことかしら?!

沼津も三島も観光産業に力を入れている、または、行こうとしているようですが、世界の人からのアクセスってどれくらいあるのでしょう?

そんなことを思いました。(^^♪

SIDAM
NPO法人 駿河地域経営支援研究所 (SIDAM)さんのカバー画像をお借りしました。(静岡県東部の地域経営支援をしています。 自然に恵まれた富士山の裾、時間が緩やかに流れる駿河。 ここで私達は今後の地域社会のあるべきすがたを考え、地域活性化・産業振興・地方文化産業の向上になどをキーワードに、地域社会の発展のお手伝いをします。)

 

世界を相手にビジネスを考えている方は、ホームページ、ブログ、SNSをもう一度見直しても良いかもしれません。

↑、

もう、しているかな?(*^^*)