Facebookは”少人数で楽しむコミュニティーへ”変わる

Facebookは”少人数で楽しむコミュニティーへ”変わる

Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOは、3月6日、今後プライバシーを重視し、より少人数で楽しむコミュニティーへと転換させる考えを示しました。

A Privacy-Focused Vision for Social Networking

Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOは、3月6日、今後プライバシーを重視し、より少人数で楽しむコミュニティーへと転換させる考えを示した。

 このところ、「Facebook のニュースフィードの表示のされ方が以前と違うなぁ。」と感じていましたが、個人情報流出やフェイクニュースの問題などもあり、プライバシー重で、既知の間の情報交換の場に転換して行くようです。

 これまで、ビジネスチャンスを掴むためのSNSとしてFacebookを活用していた方も多かったと思いますが、個人の投稿の公開範囲が縮小されていくと思われます。

ということは、今後、益々重要になるのは、

■実際に出会うこと

今まで以上に、イベントやセミナー、講座などでより多くの人に会い、興味を持ってもらうこと。

■知り合った人との交流を密にする

飽きさせない!

離れさせない!

が、大事ですね。

営業の基本ですが、自分のビジネスに興味を持ってくれた人との交流を密にして行く工夫が必要になります。

一度出会った人への

●情報発信

●問い合せ

●困りごと相談

などのコミュニケーションには、LINE@が効果的だと思いますが、定期的なメルマガもまた注目されるかもしれません。

Facebookはプライバシー重視へ

確定申告時期のこの時期、新年度が始まる前にもう一度自分のビジネス戦略を見直してはいかがでしょうか?

➡️どんな風に顧客開拓して行くか?
➡️見込み客をどう顧客にして行くか?
➡️顧客をどうファンにして行くか?

考える良い機会になります。(^.^)

LINE@を始めたい方はお問い合わせください。

Categories: 経営と集客