初めてでもわかる「通りやすい申請書の作り方」セミナー

12月も半ばに入りましたね。光陰矢の如し。今年もあっという間に1年が過ぎようとしています。今年、7月から活動を開始したACSも創業支援起業家支援1人社長さんの経営支援として色々な講座を開催して来ました。特に、9月から始まったビジネスシミュレーション講座には、起業・創業を目指す方が集まってくれました。

ビジネスプランが出来たら、次に実際の創業に向けて準備して行きますが、そこで

起業時の一番の悩みは、資金あつめ!

店舗を構えると・・・〇〇万円

ホームページも必要・・・〇〇万円

チラシやパンフレットも・・・〇〇万円

etc.

 

夢(事業)を実現するには、お金が要ります。

 

✖ 実績が無い

✖ 担保が無い

✖ 返済能力の見極め

などから、起業時にお金を貸してくれる民間の金融機関はまず無いと言われています。

 

日本政策金融公庫には「創業時に利用できる融資制度」があり、審査を通ると無担保で借りることも可能ですが、

⇒ 創業前の経験

⇒ ビジネスプランの実行性

⇒ 返済能力

などを細かく審査されます。

 

返さなくてはいけないお金

借金ですから融資を受けた資金は、返さなくてはいけません。

借入金の返済は事業の利益から出しますが、利益が出る前から返済が始まることになります。

 

返さなくて良い資金

その点、国や地方自治体などの助成金・補助金は返す必要がない資金です。できれば活用したいところですね。

・雇用関係の助成金は、条件に合えば通る

・経営支援の補助金は、申請しても通るとは限らない

など、それぞれの特徴があります。

 

まずは知ることから。

セミナーを聞きにきませんか?

 

 

◎日程

と き : 2018年1 月 28日 ( 日 ) 13:30~16:30 (受付:13:00)

ところ:プラサヴェルデ2階(201)

 

◎参加費:3000 円 (ACS会員は2000 円)

◎定 員:30名(先着順・事前予約制) ※定員となり次第〆切とさせて頂きます。

 

Q&A(よくある質問)

Q1:急な用事ができたらキャンセルできますか?

A1:当日のキャンセルも可能です。

Q2:料金はいつ払えばいいですか?

A2:当日会場でお支払いください。

Q3:駐車場はありますか?

A3:プラサヴェルデの駐車場を利用できます。

 

 


 

補助金セミナーの申込みと問い合せフォームはこちらです